一般財団法人おおい勤労者サービスセンター
サービスセンターの概要
あらまし
名 称 一般財団法人 おおいた勤労者サービスセンター
所在地 大分市中央町4丁目2番5号 全労済ソレイユ3F
設立年月日 平成10年10月1日
代表者 理事長 佐藤 樹一郎(大分市長)
事業の目的 大分地域(大分市、由布市)の事業所に勤務する勤労者及び事業主、並びに大分地域に在住する勤労者に対して総合的な福祉事業を行うことにより、勤労者の福祉の向上を図るとともに、企業の振興及び地域社会の活性化に寄与することを目的とする。
入会できる方 大分地域内の事業所に勤務する勤労者と事業主(原則として事業所一括加入)
大分地域内に居住し、地域外の事業所で働く勤労者と事業主
入会金 1人 300円(入会時のみ)
会 費 1人月額 800円
事業主が入会金と会費を負担した場合、税法上、損金または必要経費として処理できます。
損金経理した入会金・会費は消費税対象外取引となります。
仕組み
おおいた勤労者サービスセンターの仕組み おおいた勤労者サービスセンターの仕組み
組織
組織図
事業概要

1.慶弔給付事業

会員にお祝いごとやお見舞いごとがあった場合に支給されます。
給付項目 結婚祝金 結婚記念祝金(25年・35年・50年) 出生祝金
入学祝金(小学校・中学校) 成人祝金 還暦祝金
勤続祝金(15年・20年・25年・30年・35年・40年)
傷病見舞金 死亡弔慰金
2.健康の維持増進事業
健康診断受診助成(一般健康診断・人間ドック・脳ドック)
スポーツ施設利用助成
温泉施設利用助成
3.自己啓発事業
ガーデニング教室・パン・お菓子教室・ヨガ教室・人権講演会等の開催
教養講座受講助成
観劇・コンサート等チケットの購入助成
4.余暇活動事業
会員親睦行事などの主催事業・提携ツアー・旅行助成・レクリエーション助成
遊園地・テーマパーク等の利用助成・サービス指定店のあっせん
5.広報事業
会報誌、ガイドブック、パンフレット等の発行及びホームページの運営
ご利用にあたって
サービスセンターの事業をご利用になる際には、次の点にご留意ください。
利用資格の範囲
1.会員
2.登録家族(同居及び生計を一にしているもの)
利用の期間
4月1日から翌年の3月31日までの1年間とします。
会員証の提示
遊園地・テーマパークなどの提携施設、契約ホテル、サービス指定店等を利用の際には、会員証の提示が必要です。
ご利用にあたって
一般財団法人おおいた勤労者サービスセンターは、今日の高度情報通信社会において個人情報が重要な資産であることを理解し、個人の人格尊重の理念の下に、個人情報を正しく扱うことがサービスセンターの重要な責務と認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
1.個人情報保護に関する法令や規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
2.個人情報の取得
利用目的を明確化し、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
3.個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保ち、安全に管理するとともに、個人情報の減失、き損、漏えいなどを防止するため、必要かつ適正な措置を講じます。
4.個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。また、個人情報を第三者との間で共同利用し、又は個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、個人情報の適正な利用を実現するための監督を行います。
5.個人情報の外部提供について
法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、外部に提供しません。
6.個人情報の開示・訂正・利用停止
本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止等を求める権利を有していることを認識し、これらの要求がある場合には、法令等に従って速やかに対応します。
7.組織・体制
業務上使用する個人情報について適正な管理、取り扱いを実現するための組織体制を構築します。
8.個人情報保護規定等の策定・実施
この個人情報保護方針を実行するため、個人情報保護規程等を策定し、職員その他関係者に周知徹底させて実行し、継続的に改善することによって、常に最良の状態を維持します。


一般財団法人 おおいた勤労者サービスセンター
〒 870-0035 大分市中央町 4-2-5 全労済ソレイユ3階
TEL 097-548-5500 FAX 097-548-5505
http://www.oitasc-mate.jp oita@oitasc-mate.jp